オンラインレッスンを受講するまでの流れ-オンラインフランス語教室比較サイト

トップページ > オンラインレッスンを受講するまでの流れ

オンラインレッスンを受講するまでの流れ

今後オンラインフランス語教室を利用したいと思っている方にとって、レッスンを受講するために必要なものや申込み方法、今現在自分が使っているパソコンで受講できるのか?など、いろいろと不安なことがありますよね。

 

そんな方の為に、ここではパソコン初心者の方を対象として、必要な機器類の確認方法から実際にレッスンを受講するまでの流れを詳しく解説しています。

 

初めてオンラインレッスンを受講しようと考えている方や不安なことがある方は是非ご利用下さい。

 

 

1.受講するために必要なものを確認する

 

オンラインフランス語教室を利用したいと思っていても、レッスンを受講するために必要なものが揃っていなければ受講することはできません。

 

その為、まず最初に受講するために必要なものや、今現在自分が使っているパソコン等でオンラインレッスンを受講することが出来るのか?など気になることを一つずつ確認していきましょう。

 

受講するために必要なもの、確認方法の詳細

 

 

2.受講するために必要な費用を確認する

 

オンラインフランス語教室でレッスンを受講する場合、一般的には入会金や受講料などの費用が必要となります。

 

これらの費用についてはもちろんスクール毎に違いますし、受講料以外の費用が一切かからないスクールもあれば、入会金や教材費、その他の費用が必要なスクールもあります。
さらに、スクールのホームページによっては詳しく明記されておらず、分かりにくいところもありますので、入校後に後悔しないよう入校前にこれらの費用について必ず確認するようにしましょう。

 

スクールのホームページに詳しい説明がなく、理解出来なかった場合には、必ず直接スクールに電話もしくはメール等で確認を取りましょう。

 

そして、自分で内容をしっかりと理解出来るまで確認するようにして下さい。

 

 

3.受講するレッスンの内容を確認する

 

受講する目的は人によって異なりますので必ずしも同じとは言えませんが、例えば試験対策のためにフランス語を受講したいと思っていても、フリートークのレッスンしかないスクールであれば試験対策は出来ませんし、フランス語のスキルを維持する目的でフリートークを希望していても、初心者の入門コースしかないようなスクールであれば入校する意味がありません。
講師よってはその場に応じた対応が出来る人もいるかもしれませんが、まずは自分が希望するコースや習いたいカリキュラムが用意されているかどうかを確認するようにしましょう。

 

 

4.在籍している講師の特徴を確認する

 

スクールを選びの中で、どのような講師がどんな風に授業を進めていくのかというのは、大きなポイントの一つになると思います。
雰囲気や感じの良い講師であっても教え方が下手な講師もいれば、第一印象は良くなくても愛称が良く学びやすいと思う講師もいるでしょう。
また、どんなにベテランで講師としての経験は豊富でも、オンラインスクールということで、ネットやパソコンに詳しいかどうかという点も重要なポイントになるかもしれませんね。

 

初心者の方の場合、講師によってフランス語を習得できるかどうかを左右されてしまう可能性もありえますので、講師選びは慎重に検討して下さい。

 

そして、入校前に必ず体験レッスンを受け、気になる講師から実際にレッスンを受けてみて、どんな講師なのか、どんな風にレッスンを進めていくのかなどを確認しておくようにしましょう。

 

 

5.受講可能な曜日・時間帯を確認する

 

どんなにお気に入りの講師が在籍していたとしても、自分がレッスンを希望する曜日や時間帯にレッスンを受けることが出来ないスクールで受講する事はもちろん不可能です。

 

なので、きちんと受講可能な曜日と時間帯を確認するようにしましょう。

 

海外に住んでいる講師がレッスンを行っているスクールの場合、受講可能時間帯がまれに現地の時間で明記されている場合がありますので注意して下さい。

 

自分で時間を換算するのが不安、という方は必ず直接スクールに問い合わせて質問するようにして下さい。

 

6.予約状況についてを確認する

 

自分がレッスンを希望する時間帯はいつでも予約がいっぱいで受講出来ないというスクールには入校しても意味がありません。

 

その為、可能であれば事前に、自分の希望する曜日・時間帯の予約状況を確認するといいでしょう。

 

しかし、スクールによっては正式に入校しなければ予約状況を確認できないというところもありますので、そういう場合は十分に注意して下さい。

 

7.無料体験レッスンを受けてみる

 

前記 6項までの確認で受講してみたいと思えるスクールが見つかった場合は、必ず正式に入校する前に無料体験レッスンを受け、講師がどのように教えてくれるのか、どのようにレッスンを進めていくのかなどを体験するようにして下さい。

 

どんなにスクールに希望するコースや受けたいカリキュラムがあり、講師が理想的であったとしても、インターネットを通してレッスンを受けるので、ネットの環境は受講する上で最も重要な要素になるでしょう。

 

その為、実際にインターネット上でレッスンを受けてみて、ネット環境の状況を入校する前に必ず確認しておきましょう。

 

スクールによって無料体験レッスンの申込み方法などは異なりますので、希望するスクールのホームページを確認しながら申込みを行って下さい。
当サイトでご紹介しているスクールの場合、ほとんどのスクールが無料体験レッスンもしくはお試し体験レッスンを実施していますので、入校後に後悔をしない様に必ず受けて下さい。

 

8.正式に入会する(入会手続き)

 

無料体験レッスンを受けてみて、レッスンの進め方や講師の教え方、受講時間、システム等に満足できたら、正式な入会手続きを行いましょう。
なお、長期の受講料を一括で入金するような場合は、解約時の返金規定などを必ず読み、十分に理解した上で入金を行って下さい。

 

また、ポイント制のスクールでポイントを購入する場合は、有効期限をしっかり把握した上で入金を行い、ポイントは全て有効期限内に使い切るようにしましょう。

 

 

9.レッスンの予約方法について確認する

 

入校の手続きが完了したら、レッスンを受ける為に予約をしましょう。
スクールのホームページなどで予約方法を見て、しっかり理解してから確実に予約を行って下さい。

 

また、レッスン毎に予約が出来る期間が決まっているので、レッスンの受講開始時間の何時間前から何時間前までに予約を受け付けているのかも確認しておいて下さい。
予約が出来る期間を過ぎたら、レッスンを予約することが出来なくなってしまうので注意しましょう。

 

スクールによっては、ホームページに会員専用のページがなく、予約の受付をメールのみで行っているような場合もありますので、そのようなスクールの場合、忘れないように予約した日時をメモしておくなど記録しておくようにしましょう。
 

10.レッスンのキャンセル方法について確認する

 

急に用事ができてしまい、予約していたレッスンをキャンセルしなければならないという事もあるでしょう。
しかし、キャンセル手続きをせずにレッスンを無断で欠席した場合や直前のキャンセルは、その分のレッスン料が戻ってこないというスクールがほとんどです。

 

なので、キャンセルの方法についても必ず確認しきちんと覚え、なるべく直前のキャンセルや無断欠席はしないようにしましょう。
 

11.レッスン時に使用するソフトの使い方を確認する

 

レッスンを開始するまでに、スカイプの使い方や独自のレッスン用ソフトの使い方を十分に理解しておきましょう。

 

→ スカイプの使い方

 

 

12.緊急時の連絡先・手順について確認する

 

「レッスンの開始時間になっても講師からのコールがない」「ログイン出来ない」「急用が出来てしまったがどこに連絡すればいいのか分からない」など、入校後もいろいろと困ったトラブルが発声する事もよくあります。

 

その為、事前にこのような場合、どこにどのように連絡すればいいのかなどを確認しておきましょう。

 

そして、緊急時にも慌てず速やかに連絡できるようにしておいて下さい。

当サイト内の情報につきましては万全の注意を払っていますが、その内容について100%保証するものではありません。なお当サイト内の情報から生じたいかなる損害に対しても何ら責任を負うものではありませんので、ご自身の責任の元でご利用下さい。又、当サイト内に掲載している広告に関しましても、公平性の観点から当方による意図的な選別はしておりませんので、それによる損失等に関しましても一切責任を負えないことをご了解の上、ご利用下さい。

グループサイト : オンライン英会話比較オンライン中国語比較オンライン韓国語比較